会社案内

エアサイクルハウジング株式会社とは

会社理念

  • 環境に優しく、人にも建物にも健康な家をつくる。
  • 家を建て、その先にある家族の暮らしをサポートする

真に環境に配慮された家とは、日本で長く住み継げる家とは、
健康な暮らしとは、を真剣に考えています。そこで私たちがたどり着いたのが、
パッシブエアサイクル(PAC)住宅です。

PAC住宅は、床下換気口とスーパー越屋根換気口の開閉によって、
夏と冬、衣替えができる家です。日本の木の家の本質、
それは四季のある日本の気候風土に適したつくりと素材。
家に愛着をもって大切に住むという文化も拡げていきたいと思っています。
1977年から続く流れる空気の家づくりの技術を、
木の家が大好きなスタッフと職人たちと支えています。

季節が移ろう美しいこの国で、住む人にも環境にも優しい家づくりを追求し続けています。

無垢の木に包まれて過ごす四季折々の毎日。
春は、のどかに。
夏は、木陰の涼しさを。
秋は、床でうたた寝。
冬は、優しいぬくもりで。
シンプルに豊かに暮らすために。
皆様の健康な暮らしを支える一助となりますよう、
「都会で暮らす自然の家づくり」の開発・推進に誠心誠意取り組んで参る所存です。

「質の良い素材で、心地いい家を建てる」

素材、工法、間取、施工、アフターメンテナンス。
この5つの要素をバランスよく組み合わせることで永く住み継ぐ家を作ることができます。

5つの要素のひとつひとつを選ぶとき、私たちの「基準」があります

  • 使いやすいこと、永く使いつづけられること
    使い勝手、耐久性、メンテナンス性を考えます。
    飽きのこないシンプルなデザイン。永く住み続けられる間取。
    年を重ねることによって価値が高まるような材料を選んでいます。
  • 温度や湿度の調整ができること
    住む人の健康と快適さのために、気持ちのよい室内空間のために、必要なことを
    考えます。風通しや日当りの良い間取。湿度を調整する壁や床の材料。
    自然エネルギーを利用した工法で心地いい空間を作っています。
  • 材料の産地やつくり手の顔が見えること
    産地や加工場、現地で生産者と話し合い、素材を知りつくすことから始めます。
    有害な科学物質が入っていないことはもちろん、丁寧に育てられた材料を選び、
    こだわりの職人たちによって施工しています。

あなたが主役の家づくり

家づくりは総合的なものです。
ご家族にとって必要なもの、大切にしたいことを、一緒に考えます。
きっと一生で一度あるかないかの家づくり。
まずは、家づくりを思いっきり楽しんでほしい。
あなたの夢の実現を、全力でサポートします。

社名 エアサイクルハウジング株式会社
代表取締役 市川 小奈枝
所在 〒103-0027 東京都中央区日本橋2丁目9番4号 VORT日本橋Ⅰ 3階
TEL 03-5255-3771
FAX 03-5255-3772
ホームページ www.passive.co.jp
資本金 4640万円
一般建設業許可 東京都知事 許可(般-26)第133674号
二級建築士事務所登録 東京都知事登録第15068号
気密性能評定番号 省エネ機構・評定第(3)123号
ソーラー住宅認定番号 SH9302(5)-2
住宅瑕疵担保責任保険 財団法人住宅保証機構 届出番号21034016(まもりすまい保険)
株式会社住宅あんしん保証 届出番号0015197(新築瑕疵・リフォーム保険)
加入団体 環境共生住宅推進協議会情報会員
東京都知事経営革新計画承認(24産労商支第146号)取得
東京まちづくりの会会員(TOKYO-514)
知的財産権
光照射装置 特許第4203500号
特許第4555234号
特許4129042号
躯体内温度管理システム 特許第4246728号
照明装置 特許第4638340号
照明器具および建築部材 特許第4809124
換気装置 特許第4861746号
特許第5255672号
特許第5130385号
光ダクト 特許第4129043号
PAC 住宅 商標登録第3244792号
衣替えのできる家 商標登録第3301884号
他多数